ブログ

【おしたく日記】 ~ご指名ありがとうございます💕~

知り合いの方からのご指名でした
(本当はお友だちと言いたいところだけど
ちょっとずうずうしいかな💦)
喪主さまの奥さまです
お義父(とう)さんのおしたくを

枕経のすぐ後のお約束だったので
きっとたくさん集まってみえるだろうな、
という想像を上回る人数💦

せっかくですから
全員何らかのカタチでご参加いただこう❗

私の中でどうするかの組み立てをし

まずは末期の儀式
お酒がご用意されました🍶
みなさんに末期のお酒おとりいただき

次にお拭き浄め
全員の方に洗浄綿をお渡しし
身体の隅々までお拭きいただき

さぁお召しかえ
ご用意されていたのは「仕事服」

丸首の長袖シャツ
法被
ズボン(としておこう)
地下足袋

おとうさん、庭師さんだったそう

喪主さまはじめご家族の方にお手伝いいただき
手順を説明しながら進めます

さぁ、ここで問題が…
ズボン…初めて見る形…
「これってどうやって履くんですか?」
わからないことは聞くが一番❗
「こちらが前でこうやって履くのよ」
詳しい方がいらっしゃいました🎵
「これはなんて名前なんですか?」
「えーっとね~、何とかって言うのよ」
名前わからず…

その方の説明の元、無事装着

法被と5本指ソックスと地下足袋も

庭師のおとうさんになりました✨

その後みなさんには
できるだけ多く触れていただくこと
しつこいくらいにご説明し

私に与えられた時間、目一杯使って
ご納棺させていただきました✨

そして次の日
おとうさんにお変わりないかを電話で確認
「全然変わりないですよ」
まずは安心✨

「お昼から少しゆっくりできそうだから
またお電話しますね」
という言葉をお聞きして
「なら、そのお時間にお伺いさせて下さい」

前日に間に合わなかったお供えのハス
どのタイミングでお届けしようか
考えていたところだったから

おとうさんのイメージでハスを咲かせ
お届けさせていただきました✨

お伺いすると
お通夜当日だけどゆったりとした空気

おとうさんのお顔を拝見し
特にお直しも要りませんでしたが
おかあさん(奥さま)がお側にみえたので
「ちょっとだけお直ししますね🎵」
棺のふたを開けて
「せっかくですから触れてあげて下さい✨」
おかあさん、おでこをなでなで
「まぁ、昨日より冷たいわ💦」
その感想も触れたからこそ
触れてあげられたことが大事❗

その後
「庭師の衣装の写真を撮りたいけど
今、できるかしら?」
もちろん❗
「私、カメラマンしますよ🎵」
ドライアイスを外し棺のまわりに寄り
ご家族さま記念撮影✨
あぁ、私はこのために来たんだな✨

お供えのハスもお渡しし✨

お茶をいただき少しお話できました

昨夜はご家族さま勢揃いで
おとうさんを偲んでお食事会をされたこと

「おしたく」がどれだけ大切かわかったこと

「おしたく」で気持ちの整理ができたこと

「お願いして本当によかった✨」
最高のお言葉をちょうだいしました✨

私にできること
「残していけないのは後悔
残して差し上げるのは思い出✨」

みなさんそれぞれに
思い出残して差し上げられた✨

幸せな気分にさせていただきました✨

その後、気になっていたので調べてみたら
例のズボン
「股引き」というものでした
太鼓や凧揚げ、お祭りの時に使われるもの
(どの分野にも縁がなかった私)
初めての経験でお勉強させていただきました
気になって調べ、気に入ってしまいました🎵
自分用に購入しようか迷うくらい💕
おとうさんからいただいたご縁デス✨

関連記事

ページ上部へ戻る